メニューを開く
組織概要 : 職員からのメッセージNo.2

職員からのメッセージNo.2

古畑 亨さん(スポーツ医科学センター)

現在の仕事

私は、日産スタジアム内にある横浜市スポーツ医科学センターの運動指導員として働いています。横浜市スポーツ医科学センターは、全国でも数少ない運動施設と医療機関が併設されている施設であり、多くの専門職と連携しながらお客様・患者様に最適な運動をアドバイスしています。主担当である「減量・脂肪燃焼教室」では、運動未経験の方を始め様々な悩みを持った方に対し、運動と食事を通して体と心に変化を与え、豊かな生活を送っていただくようサポートしています。また、豊富なスポーツ医科学の実績により、大学生や高校生などの実習の場となっていることも多く、未来のスポーツ・運動に関わる学生へ運動指導のスキルや魅力を伝える仕事などもしています。

仕事のやりがい

運動指導員の業務の中に、クリニックの専門職と連携した「運動療法」の指導や、健康診断と体力測定を合わせて行う「スポーツプログラムサービス(SPS)」のデータを基にした運動プログラムの作成や指導があります。いずれも市民の方と近い距離で健康づくりのお手伝いをさせて頂いており、直接喜びの声をいただくことが多くやりがいを感じます。また、「スポーツと健康」をキーワードとして、年齢、性別、スポーツレベルに関係なく市民の健康づくりに幅広く関わることが出来る職場に魅力を感じます。